全日本チェス選手権 2020

開催日/ 会場

  • 10月31日(土)~11月3日(火)
  • きゅりあん (JR大井町駅前) 、東京

 

大会形式

  • 大会形式:7R スイス、持ち時間90分+30秒/手、NCS、FIDE公式戦

 

大会日程

日にち 時刻
10/31(土) 10:00 開場
10:30 集合
10:45 1 ラウンド
15:30 2 ラウンド
11/1(日) 10:00 3 ラウンド
15:00 4 ラウンド
11/2(月) 10:00 5 ラウンド
15:00 6 ラウンド
11/3(火) 10:00 7 ラウンド
15:00 表彰

※恒例のパーティーは中止

 

その他の規約

  • 参加について:
    参加資格:大会期間中NCS年会員であり全日本シード選手であること。(日本チェス国籍以外の選手も参加、入賞できるが、日本チェスチャンピオンの称号は日本チェス国籍の選手のみである)
    参加費:20,000円
    参加申込: ”registration@japanchess.org” へメールを送付する
    申込〆切:10月23日 (金) 午後8:00まで
    参加費〆切:27日 (火) 12:00まで
  • 賞:
    上位1位から5位まで表彰。1位には楯
    1位-50,000円、2位-30,000円、3位-10,000円、4位-5,000円、5位-5,000円
    女子、ジュニア(U18)、シニア(O50)の各1位表彰
    タイブレークを用いて順位を決める。同ポイントで賞金を分け合うことはない
  • 今大会結果から選出される選手について:
    (1) チェスオリンピアード日本代表は(現日本代表以外)今大会より上位3名に与えられる。繰り下がりあり。「2020年度ロシアチェスオリンピアード選考」を参照
    (2) 大会の上位10名は次の全日本選手権シードを得る。繰り下がりなし
    (3) 大会の女子、ジュニア(18歳未満)、シニア(51歳以上)の上位各1名は次の全日本選手権シードを得る。繰り下がりなし
    (4) 現オリンピアード代表は全日本選手権シードを得る。
    (5) 上記(2)~(4) の規約は今年だけに限る。重なった場合でも繰り下がりなし。
  • タイブレーク:
    (1) Direct encounter (同ポイント同士内での直接対決)
    (2) Buchholz Cut-1(最低得点の対戦相手を除く対戦相手のポイント合計)
    (3) Buchholz (対戦相手のポイント合計)
    (4) Sonneborn-Berger (勝った相手のポイントとドローだった相手の半分のポイントの合計)
    (5) Sum of the ratings of the opponents (対戦相手のレーティングの合計)
    (6) くじ
  • デフォルトタイム:試合開始後30分以上遅刻のプレーヤーはその試合結果を不戦敗とする。レーティングの変動はない
  • 事前Bye:Bye(不戦)の申請は1ラウンド前まで受け付ける。これは最後のラウンドを除いて0.5ポイントとする。Byeが2ラウンド以上あるプレーヤーは入賞、全日本選手権シード権取得は無し、オリンピアード日本代表選考から外す。大会開始後の申請は運営側、アービターの判断により受け付ける。強制Byeは1ポイントとする
  • クロック、チェスセット、棋譜用紙は主催者で用意したものを使用すること
  • 棋譜は最後まで記入すること。試合が終わったら両プレーヤーは結果を確認し、お互いの棋譜用紙にサインし合い、アービターに結果報告する。サインの前に必ず結果を確認すること
  • 携帯電話等の電子機器は電源を切ってカバンにしまうなど、試合中身につけてはいけない。試合中に会場の外の所持できないし、携帯電話などが入ったカバンの持ち出しも禁止する。このルールに違反したプレーヤーは不戦敗ではなく、負けとなる。許可された見学者、及びすでに試合を終えたプレーヤーに対しても会場内での携帯電話などの使用を禁止する
  • 試合開始から10分間、許可された見学者に携帯電話でのカメラ撮影を許可する。それ以降は、見学者も会場内での携帯電話使用を禁止する。ただし、特別な許可を受けた場合は別とする。
  • 大会の前に許可がない見学者は会場内の立ち入りを禁止する。大会前に必ずNCSと連絡をとること
  • その他上記以外のことはFIDEルールに沿って判断する。例えばイリーガル・ムーブは違反行為であり、2回目は負けとなる。時計の押し間違い、両手使用等も違反行為である。スタート順位を決める基準の優先順位は、FIDE rating、NCS rating、氏名ABC順とする
  • 主催者は1ラウンド開始前に上記のルールを適切な理由で変更する場合がある。会場で撮影した写真をNCS公式サイト、会誌等に使用することがある。
  • 一般社団法人ナショナルチェスソサエティーオブジャパン主催

 

COVID-19ガイドライン

<こちら>
*大会の参加者は以上のガイドラインを守ることに同意したとみなされる

 

2020年全日本選手権シード選手リスト

<こちら>

*これがこの大会の参加者のリスト

日本代表選考について

この選手権が中止になった場合、他の3名のオリンピアード代表は、FIDE : NCS = 7 : 3 の比のレーティングで決めます。対象者は、2019年5月から2年以上の日本チェス国籍がある年会員で、2020年にNCS ratingの更新があった者です。レーティングは2月1日発表のものとします。(これは2022年以降チェスオリンピアード日本代表選手選考基準に沿ったものです)

資料

この要項と関連資料のPDF

07 全日本チェス選手権要項

2022年以降チェスオリンピアード日本代表選手選考基準

2021年開催のチェスオリンピアードについて

2021年度チェスオリンピアード日本代表選手

2021年度ロシアチェスオリンピアード選考

全日本チェス選手権2021について

2021年全日本選手権シード選手選考基準