ジャパンチェスクラシック2020

<English page>

定員に達したため、受付は終了です。ウェイティングリストを設けますので、ご希望の方はメールにて連絡お願いします。

ペアリング・結果


チェスリザルツ

大会の概要

  • 開催日/会場: 7月23日(木)~26日(日)/きゅりあん (JR大井町駅前) 5階.
  • 形 式: 7R スイス, 持ち時間90分 + 30秒/手.FIDE公式戦.
  • 参加費: 8,500円, U23 – 6,500円, U18 – 4,500円.
  • 参加資格: NCS年会員か1大会会員であること. 
  • 参加申込: registration@japanchess.org
    申し込み: 6月19日 (金) 午後8:00から7月19日(日)午後8時まで.
    先着48名まで!参加費振込締め切り: 7月20日 (月) 12:00.

大会スケジュール

7/23
14:00 開場
14:30 集合
15:00 1ラウンド
7/24
9:30 2ラウンド
14:30 3ラウンド
7/25
9:30 4ラウンド
14:30 5ラウンド
7/26
9:30 6ラウンド
14:30 7ラウンド

大会の詳細

  • デフォルト・タイムは30分. 試合開始後30分以上遅刻の場合は,その試合は不戦敗となり,1F-0Fまたは0F-1Fとなる. その場合,レーティングの変動はない.
  • 賞: 上位3名に楯と賞金 1位 –20,000円, 2位 –15,000円, 3位 – 10,000円を授与. U1600の上位3名と女子1位に楯.順位決定はタイブレークを使用し、賞金を分け合うことはない.
  • 選手選考について:
    (1) 全日本選手権のシード権5名: 本大会の上位5名は2021年全日本チェス選手権のシード権を得る.
    (2) 全日本選手権のシード権女子1名: 全日本選手権のシード権女子1名: ⑴の上位5名以外の,女子最上位1名も2021年全日本チェス選手権のシード権を得る.
    (3) シード選手は年会員のみに与えられる.
  • タイブレーク: (1) Direct encounter (同ポイント同士内での直接対決),(2) Buchholz Cut 1(最低ポイントの相手を除き,全ての対戦相手のポイント合計),(3) Buchholz (全ての対戦相手のポイント合計), (4) Sonneborn-Berger (勝った相手のポイントと,ドローにした相手の半分のポイントの合計) (5) Sum of the ratings of the opponents (対戦相手のレーティングのトータル) (6) くじ.
    クロックおよびチェスセットは主催者で用意する.
  • 事前Bye: Bye(不戦)の申請は1ラウンド前まで受け付ける.これは最後のラウンドを除いて0.5ポイントとする.Byeが3ラウンド以上あるプレーヤーは入賞,全日本選手権のシード権の対象としない.大会開始後の申請は運営側,アービターの判断により受け付ける.強制Byeは大会を通し一度だけで1ポイントとする.
  • 棋譜は最後まで記入すること.試合が終わったら結果を確認し,棋譜用紙にサインして,アービターに結果報告すること.
  • 携帯電話等の電子機器は電源を切ってカバンにしまう等,身につけてはいけない.ゲーム中に試合会場の外でも使ってはいけないし,携帯電話などが入ったカバンの持ち出しも禁止とする.このルールに違反したプレーヤーは即負けとなる.見学者,及びすでに試合を終えたプレーヤーにおいても,試合会場内での携帯電話などの使用を禁止とする.
  • 試合開始から10分間,見学者に携帯電話,カメラ撮影を許可する.それ以降は,見学者も会場内での携帯電話使用を禁止とする.
  • この大会はFIDE公式戦であり,スタート順を決める優先基準は,FIDE rating,NCS rating,氏名ABC順である.
  • COVID-19対策のため、参加者、観戦者は次のことを守らなくてはならない.
    (1) 会場内では必ずマスクを着用すること
    (2) 握手禁止
    (3) 検討室はないので局後の検討をする場合は各自の責任で行う
    (4) 会場に入る際には毎回手の消毒をする
    (5) 発熱、体調不良があるときはスタッフに連絡し、会場に近づかない
    (6) 試合中の検温要請には従い、37.5℃以上の発熱、体調不良があればすぐに退会とする.終わらなかった試合は不戦敗0Fとする
    *参加者は参加申し込みをすることにより上記の条項、及びルールに従うことに同意するものとする
  • COVID-19対策のため、主催者は次のことに注意する.
    (1) 会場はできるかぎり定期的に空気の入れ替えを行う
    (2) ラウンド後の盤、駒、クロックの消毒を行う
    (3) 見学者が許可なく会場へ立ち入ることを禁止する
  • FIDEルールに沿って上記以外のことを判断する.(例:イリーガル・ムーブ1回目は相手の持ち時間2分追加,2回目は負けとなる.なお,時計の押し間違い,両手使用等はイリーガル・ムーブとみなされる)
  • 主催者は1ラウンド開始前に上記のルールを適切な理由で変更する場合がある.また,参加者は会場で撮影した写真や動画等をNCS公式サイト,会誌等に使用することがあることに同意するものとする.
  • chess-results.com でペアリング,結果をご覧ください

大会要項


Classic2020

参考リンク


【入会と更新について】


【全日本選手権 選考方法】

 


【COVID-19 ガイドライン (NCS)】