ナショナルチェスソサエティーオブジャパン – NCS

全国チェス・ファンの皆様、

日本チェス協会は2019年1月で終わり、新組織があらたに誕生しました。

地区予選大会や、新組織の公認大会に参加するためには、新組織に入会していただく必要があります。会員になることで日本国内の大会だけではなく、世界中のFIDEの大会にも参加することができます。さらに数ヶ月に一度出されるニュースレター、NCSレターのメンバー専用ページから試合の解説や記事などを拝見できます。メンバー向けの楽しい大会も増やしていく予定です。さしあたって一般の年会費は日本チェス協会と同額ですが、全く新しい組織であり、JCAからの資本金の移行などが一切ないため、今までJCA会員であった方も再度新組織の年会費を払っていただくことになります。どうぞご了承ください。(JCAは超過した会費の返金手続きを行っていますので、その件に関してはJCAに連絡お願いします)

この新しい組織はチェス・ファンのためになるような改革を進めたいと思っています。ただし、現在進行中の全日本選手権予選については昨年までの日本チェス協会の方法を踏襲しています。シード権をすでに持っている選手などについても選考方法は昨年度と同じです。全日本選手権参加資格を持つ選手のリスト、及び全日本選手権の詳細については「国内大会」のページからご覧ください。

「日本チェス協会」から変更後も今まで通りFIDE加盟国としてFIDE大会の開催、日本選手の世界 FIDE大会への参加の応援をしていきます。

私たちの共通点はチェスが好きだということです。この1点で189カ国もの国が結びつき、FIDEを構成しています。FIDEも昨年トップが交代し、大きな改革の時期を迎えました。日本チェス界もこれを機会に良い方向に変わっていけたらと思っています。

多くの皆様のお力添えをお願いします。

NCS代表 ヒーバート由美子